This site is a work in progress — you can help! Please see the Site news for details.

Main Page/ja

From Linux-HA

Jump to: navigation, search
Linux-HA
オープンソース高可用化ソフトウェアを、1999年より Linux およびその他のプラットフォーム向けに提供してきています。
ライセンス · サブプロジェクト: Heartbeat クラスタグルー(共通ライブラリ) リソースエージェント · Linux-HAソフトウェアの入手 · ドキュメント · サポート

Categories · New Pages · A–Z index

Linux-HAプロジェクトは、高可用クラスタシステムを構築するための部品として、クラスタ通信レイヤ、さまざまなアプリケーションに対応するための数多くのリソースエージェントクラスタグルー(共通ライブラリとエラー報告用ツール類)を維持管理しています。

Heartbeatは基盤レイヤのみであるので、その上に必ずPacemakerというクラスタリソース制御機能(CRM)を合わせてインストールして使用します。Heartbeat2.1.4までは、クラスタリソース制御機能はHeartbeatの一部に含まれていましたが、現在のバージョン(Heartbeat 3.*以降)にはもはや含まれません。この理由については「なぜPacemakerプロジェクトが作成されたのか?」を参照してください。

Personal tools
In other languages